コハクチョウ
英名 Bewick's Swan
科目 カモ科 亜科 ハクチョウ亜科 
全長 全長:120cm 両翼:177cm
区1 冬鳥 区2 水辺の鳥
説明 冬鳥 オオハクチョウと異なる点は、体長が少し小さめ、口ばしの黄色部が少し小さい。家族で行動し、飛ぶ時は隊列を組む。広い湖沼、河川、水田などで生息する。草、種子、水草など採食する。 鳴声:コォッ

山野の鳥 へ  水辺の鳥 へ

野鳥 索引へ


non object