コオニヤンマ
科目 サナエトンボ科 コオニヤンマ属 
寸法 80~90mm
季節 6~9月 区分 トンボ
説明 名前は、小型のヤンマの意味。コオニヤンマはサナエトンボ科であり、ヤンマ科ではない。日本に生息するサナエトンボ科で最大種。河川中流域を中心に生息。オスはパトロールしながら石の上などに静止し、縄張りをつくる。北海道、本州、四国、九州で見られる。

トンボ へ  チョウ へ  その他 へ

昆虫 索引へ


non object