シオヤトンボ
科目 トンボ科 シオカラトンボ属 
寸法 40~47mm
季節 4~7月 区分 トンボ
説明 シオカラトンボ属の中では最も小型である。オスは成熟すると青白い粉を吹く。オオシオカラトンボとの区別は、小型であること、腹部の先端まで青白い点である。メスはシオカラトンボのメスに似ている。林縁の湿地などで生育。全国で見られる。

トンボ へ  チョウ へ  その他 へ

昆虫 索引へ


non object