ウスバキトンボ
科目 トンボ科 ウスバキトンボ属 
寸法 45~50mm
季節 5~10月 区分 トンボ
説明 春先に南方から飛来した個体が、各地で世代を繰返しながら個体数を増やし、冬には越冬できず死滅する。体は薄オレンジ色をし、翅は薄く透明で縁紋は薄い黄色である。成長が早く、夏の終わりの水泳プールでも繁殖する。

トンボ へ  チョウ へ  その他 へ

昆虫 索引へ


non object