コフキトンボ
科目 トンボ科 コフキトンボ属 
寸法 40mm前後
季節 6~8月 区分 トンボ
説明 成熟すると粉が吹き出ることに名前が由来する。シオカラトンボを一回り小型にした感じである。オス・メスほぼ同系色。里山の池、沼で生息する。全国で見られる。

トンボ へ  チョウ へ  その他 へ

昆虫 索引へ


non object