コバネイナゴ
科目 イナゴ科 イナゴ属 
寸法 オス30mm メス40mm
季節 8~11月 区分 その他
説明 一般にイナゴと呼ばれている種はコバネイナゴです。イネ科の植物の葉を食べるので、稲作の害虫として扱われる。メスはオスより一回り大きい。卵で越冬する。全国の水田、芦原などで見かけられる。

トンボ へ  チョウ へ  その他 へ

昆虫 索引へ


non object