ルリタテハ
科目 タテハチョウ科 ルリタテハ属 
寸法 50~65mm
季節 6~12月 区分 チョウ
説明 前後の翅(はね)の表面の外寄りに、瑠璃色の帯を持つ。裏面は黒褐色で紋様が樹皮や落葉に似ている。翅の外縁は凹凸がある。成虫で越冬する。幼虫はサルトリイバラなどを食す。全国の里山で見られる。

トンボ へ  チョウ へ  その他 へ

昆虫 索引へ


non object