テングチョウ
科目 タテハチョウ科 テングチョウ属 
寸法 40~50mm
季節 3~4月、6~7月 区分 チョウ
説明 前方に長く伸びる毛束を持ち、天狗の鼻のように見える。(この写真は鮮明でない)翅の表面は写真の通りである。幼虫はエノキの葉を食べる。成虫で越冬する。本州、四国、九州

トンボ へ  チョウ へ  その他 へ

昆虫 索引へ


non object