ハグロソウ
科目 キツネノマゴ科 ハグロソウ属
季節 夏の草花 開花 7~10月
全長 20~50cm 区分 多年草
説明 葉が黒っぽい緑色であることから葉黒草と名付けられた。葉は対生で、黒緑色、長楕円形である。葉腋から花柄を出し、花冠は上下の2唇形で、上唇は反り返り、下唇のほうが幅が広く大きい。雄しべは2個、雌しべは1個である。半日陰の山地の林内など

春の野草へ  夏の野草へ  秋の野草へ

山麓の野草へ  湿地の野草へ  里山の野草 索引へ


里山 夏の草花・野草

人里
山麓
湿地
non object