コウホネ
科目 スイレン科 コウホネ属
季節 夏の草花 開花 6~9月
全長 水草 区分 多年草
説明 根茎が白く、白骨のように見えるため「河骨(こうほね)」と名付けられた。長い花茎の先端に1つだけ黄色の花をつける。花の外側は5枚の顎があり、花後、水中に没して緑色になり、種子ができる。葉は水中葉と水上葉があり、水上葉は長い葉茎を持ち大きな卵形の葉をしている。水位変更の少ない沼池など。個体は岡山県自然保護センターで撮影

春の野草へ  夏の野草へ  秋の野草へ

山麓の野草へ  湿地の野草へ  里山の野草 索引へ


里山 夏の草花・野草

人里
山麓
湿地
non object