オニスゲ
科目 カヤツリグサ科 スゲ属
季節 夏の草花 開花 5~8月
全長 20~50cm 区分 多年草
説明 名前は、実が他のスゲに比べて大きいことに由来している。葡萄枝を伸ばして群生する。果胞はトゲ状の独特の形をしている。近年、減少傾向にある。陽当りの良い沼、用水路、湿地など

春の野草へ  夏の野草へ  秋の野草へ

山麓の野草へ  湿地の野草へ  里山の野草 索引へ


里山 夏の草花・野草

人里
山麓
湿地
non object