タチツボスミレ
科目 スミレ科 スミレ属
季節 春の草花 開花 4~5月
全長 5~15cm 区分 多年草
説明 立坪菫 名前の「タチ」は有茎を、「ツボ」は庭を表す。地上茎があり、茎の途中からも葉柄、花柄がでる。種子にはアリが好む物質があり、アリが種子を巣穴に運ぶことにより分布が広がる。花は淡い紫色、葉はハート形。日当りの良い山野で見られる。

春の野草へ  夏の野草へ  秋の野草へ

山麓の野草へ  湿地の野草へ  里山の野草 索引へ


里山 春の草花・野草

人里
山麓
湿地
non object