アズマイチゲ
科目 キンポウゲ科 イチリンソウ属
季節 春の草花 開花 3~5月
全長 15~20cm 区分 多年草
説明 名前は、関東以北に多く自生する一輪草に由来する。茎葉は3個輪生し、3出複葉である。花弁状のガク片は8~13個で、白色。陽が当ると開花する。根生葉は花が終ってから伸びる。山地など

春の野草へ  夏の野草へ  秋の野草へ

山麓の野草へ  湿地の野草へ  里山の野草 索引へ


里山 春の草花・野草

人里
山麓
湿地
non object