タネツケバナ
科目 アブラナ科 タネツケバナ属
季節 春の草花 開花 4~6月
全長 10~30cm 区分 2年草
説明 この花が咲いたら、種もみを水につけたことから名前が由来する。 湿地を好む。 水田、あぜなど

春の野草へ  夏の野草へ  秋の野草へ

山麓の野草へ  湿地の野草へ  里山の野草 索引へ


里山 春の草花・野草

人里
山麓
湿地
non object