センブリ
科目 リンドウ科 センブリ属
季節 秋の草花 開花 8~11月
全長 10~23cm 区分 2年草
説明 古来から胃腸薬として使用されている。名前は、千回煎じても、苦いことに由来している。花は白色の5枚の花弁の内側に紫色の筋が入る。 日当りの良い山地

春の野草へ  夏の野草へ  秋の野草へ

山麓の野草へ  湿地の野草へ  里山の野草 索引へ


里山 秋の草花・野草

人里
山麓
湿地
non object