ジュズダマ
科目 イネ科 ジュズダマ属
季節 秋の草花 開花 8~10月
全長 1~2m 区分 多年草
説明 ツボ(実)をつないで数珠(じゅず)にしたことに名前が由来している。 ツボから小穂がでる。 熟すとツボは黒褐色から灰白色になり、小穂を抜くと糸を通す穴ができ、数珠が作れる。 水辺に生育

春の野草へ  夏の野草へ  秋の野草へ

山麓の野草へ  湿地の野草へ  里山の野草 索引へ


里山 秋の草花・野草

人里
山麓
湿地
non object